◇予防歯科

FV032.jpg 年齢を重ねてもいつまでも健康で丈夫な歯・歯肉を保つためには、虫歯や歯周病などの予防をすることが重要となります。
 一般的に歯医者には、虫歯や歯周病が進行してから行く方が多いと思いますが、それでは手遅れになりがちです。特に歯周病は、心筋梗塞や糖尿病などを引き起こす原因ともなります。ですから虫歯を削ったり、歯周病で歯を抜いたりしないためにも、日頃から予防歯科を積極的に受診しましょう。

    

 当院は、歯の二大疾患である虫歯と歯周病について、そのリスクを検査し、判定結果に応じた歯科疾患対策と予防管理を行います。当院での治療が終了した患者様には、その患者様にあった定期検診時期に合わせて、ご案内のDMハガキをお送りさせていただいております。